自動車学校・教習所を福山・三原・尾道でお探しなら 早くて 安い、広島県府中自動車学校へ。芦田川沿いで、自然がいっぱいの自動車学校です。

紹介者キャンペーン
学科練習ムサシ
卒業生の声
免許取得の流れ
在校生の方へ
よくある質問

モバイルサイト
指定自動車教習所検索サイト「指定事項」について

準中型自動車免許

2017年3月から新制度 トラックの免許が変わります。

2017年3月から、トラックの免許制度が変わり、小型トラックを運転するためには、「準中型免許」が必要となります。
また、この準中型免許は、18歳で取得できるので、宅配便やコンビニの集配車両をはじめ、ほとんどの小型トラックを運転することができます。準中型免許を取得すれば、プロドライバーの即戦力として働くことができ、将来はキャリアアップして、中型・大型トラックドライバーになるという道も大きくひらけます。

車両総重量 3.5トン以上7.5トン未満のもの
最大積載量 2トン以上4.5トン未満のもの
乗車定員 10人以下のもの

  現有免許 学科教習 技能教習
  なし・原付 27時限 41時限
自動二輪 3時限 39時限
平成29年3月12日以降に
免許取得の方
普通自動車MT 1時限 13時限
普通自動車AT 1時限 17時限
平成29年3月12日以前に
免許取得の方
普通自動車MT 4時限
普通自動車AT 8時限

入校条件

年齢 入校資格は満18歳以上
視力 片眼で0.5以上、両眼で0.8以上(眼鏡使用可、その場合免許条件に「眼鏡等」が入ります。)
深視力 3回検査して平均誤差が2cm以内であること
識別 赤・青・黄が識別できること